スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よいことば



心の師とはなれ

心を師とせされ



意味


自分の心を大切にしなさい

しかし、自分の心に振り回されてはいけない




奥が深いな
スポンサーサイト

こころが元気になる贈り物☆



ブルー・タイフーン


心がブルーになると

小さなことにも迷う

判断力も 選択もあやふや

それで焦って 自信をなくして

なんとかしようと 決断を急ぐ

けれど そんな時には

決まって 良くない選択をする


ブルーな気分は 台風のようなもの

めちゃくちゃにはなるけれど

やがて 去ってゆく


疲れた時や滅入った時は

なにもしないで休息して

ブルー・タイフーンが去るのを待つ

青空が出れば

元気も判断力も 戻ってくるから

メッセージの根源にあるもの☆

人生はメッセージ探しの旅のような気がする。
学校でも、先生は教室という同じ空間で、
同じ言葉、同じ内容の授業をするわけだが、
子どもたちのメッセージの捉え方は様々。
何かを捉える子、全く素通りする子。


何を捉え、何を見逃すか・・・
そのことがその後の人生にも大きく係わる様な気がするし、
さらに世の中の様々なメッセージの中から何を感じ、何を捉えるか、
その感じ方、捉え方こそ、その人間の生き方そのものの様な気がしてならない。


言わずもがな、人間だけでなく、動物や植物、自然や自然現象、
世の中に存在するすべての事やものには、必ずメッセージがあり、
それにどう気づき、それをどう読むか、
読んでどう自らの生き方の美学、哲学にしていくか、していけるか・・・問われるところなのであろう。


どんな事にもメッセージがあると思うことは、人生を楽しくさせ、前向きにさせる。
日常の暮らしの中には、きりのないほどの、生きるメッセージが溢れているはずである。
折角生まれてきたのだから、そのひとつひとつを、出来うる限り、味わいたい。


読んだ本の一文☆
心に伝わる言葉

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

たしかなもの



  たしかなもの


もしも、たいせつな人に「言葉」がつかえないとしたら

どんな方法で、気持ちを伝えるか考えてみる。

言葉よりも、たしかなもの。

言葉がなくなっても、なくならないものは、なんだろう。

たとえばー「好き」という気持ちは、どうやって伝えよう。


見つめあうこと。いっしょに笑うこと。いっしょに泣くこと。

手足や体を使う。ふれあう。おいしい食べ物やハミング、音楽も使おう。

うれしいこと、いやなこと、相手の心を観察して、自分の心をさしだす。

心で心をさわることができたなら、どんなにいいだろう。


言葉を使わない動物たちが、どんなふうに、仲良くしているか。

言葉を持たない赤んぼうが、どんなふうに気持ちを伝えているか。

お手本にしてみる。

言葉が通じない国の人と、どうやって仲良くなるか、想像してみる。


好きなのに好きではないふりをする、心のむこうにあるもの。

かなしいのに笑う、その声のむこうにあるものー

それを見る練習。

「好き」というひとことよりも、ゆたかな「好き」を伝えるために。


「いやだ」という気持ちは、どうやって伝えよう。

「うれしい」という気持ちは、どうやって伝えよう。

「かなしい」という気持ちは、どうやって伝えよう。

「さようなら」という気持ちは、どうやって伝えよう。


花びらをさわるように、

そっと、心を手渡す。

孤独な手と手が、むすばれるような

そんな練習のためにー



☆奥深い言葉だったのでのせました.。o○

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

道。

本を読みました。

「道」

高田 好胤



 かたよらない心
 
  こだわらない心

    とらわれない心

      広く広くもっと広く

 これが「般若心経」の「空」の心です。




最後にこの言葉がありました。

小さなことを気にしたりしている
今の自分にぴったりの言葉だと思いました。

テーマ : 本の中にあるいい言葉
ジャンル : 本・雑誌

プロフィール

yayoi

Author:yayoi
メルヘンの国へようこそ☆

日々思っていること・感じたことなどを
私の言葉でつづっています♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。